タグ:エスパ×グルメ ( 5 ) タグの人気記事   

泉乃里(静岡市清水区殿沢)※エスパ×グルメ   

【泉乃里】(和食・そば、カツ丼)
静岡市清水区殿沢1-1-12
054-335-7070

タイトルが長くなるので省略しましたが、
正式名称は「手打そば 京すきやき 泉乃里」です。

なぜこのお店が「エスパ×グルメ」なのかは、月間エスパルスニュース(エスパ後援会で毎月送られてくるアレ)をご覧いただけば分かります。
兵働選手が表紙の「2009年4月号vol.131」の中で、本田拓也選手のお気に入りのお店として紹介されていました。

会員じゃなくても、エスパルス・ドリームハウスなどで購入できます(在庫があれば)。


エスパの選手のお気に入りというのなら、一度行ってみるか、というわけです。

a0120344_15584076.jpg

日本平スタジアム(アウスタ)から大通りに出て、静岡市立清水病院の前を過ぎた辺りです(市立病院の並び)。試合の前後に腹ごしらえしたい場合にも良さそうな立地。
駐車場はお店の前に数台分。結構いっぱいになっていることも多いみたい。

お店に入ると、すぐ左手に全自動石臼がありました。蕎麦の実を挽いているんですね。
カウンター席と4人1組くらいの座敷席が数組。グループ席は、区切られていて、真ん中の2,3席以外はよく見えません。


さて、今回は「カツ丼セット ¥1260-」

「手打そば 京すきやき」の店で、なぜ カツ丼 を選択するのっていう話なわけですが、それは ここのカツ丼が選手の好物だと紹介されたからです。

カツ丼・うどん・漬物・豆腐がセットになった写真が載っていました。

a0120344_160859.jpg
あれ?記事と違うよ。
うどんじゃなくて、蕎麦だ。

うどん・そば どちらにするかとかは聞かれませんでしたが、寒い時期はうどん、暖かくなってきたら蕎麦とか決まっているのかもしれません。ちなみに、来店は5月初めです。

これはラッキー♪
自分でチョイスできたら、どちらにせよ蕎麦にしたでしょうから。

a0120344_1611138.jpg
このカツ丼が面白い。
写真の通り、卵でとじずに、カラリと揚げてあるんです。
お肉自体も脂身がそれ程多くないので、カツ丼としてはあっさり系の部類に入ります。

これは食べやすい。カツ丼を食べる機会が少ない女性にもオススメ。

かけてあるのは、やや甘みが強めの甘辛ソース。


a0120344_1644489.jpg
のりが、手でちぎった感たっぷり。

蕎麦は、太さに 若干バラツキあり。
蕎麦打ち体験で打った蕎麦とか思い出してしまいました。
お店の蕎麦でこういうのは珍しいですね。

プロが太さマチマチとかあるんかいな?
手打ちであることをアピールするために敢えてやっているのかな・・?とか、また穿ったことを考えてします。

太さマチマチだと、茹で加減もバラバラになりそうですが、
それは、そんな気になる程には感じませんでした。


そうそう。お豆腐が結構印象的でした。
量販されているモノのようにカチっと固めた感じではなく、やや緩め。自家製っぽかったけれど、毎日お店でつくっているのかなぁ。
コレが、なかなか おいしかった。



あーカツ丼だけでも結構ボリュームあるから、腹いっぱいだぁ。
と、そば湯をダラダラいただいていたら・・・

ガラガラ~ンと2人組みの男性客が入店。
あれ???なんか見たことある人だぞ!?


って、エダと武田君じゃね!?
す~っと仕切りの向こうの席に。


くぁw背drftgyふじこlp;

あの二人組は、枝村選手と武田選手に違いない・・よね?


お茶を一杯いただいたときに、ややテンパリながら、
「あっちの席行ったの、エスパルスの選手ですよね?」
「やっぱり?そうですよねー」
「ですよねー」
とかお店の方とコソコソ確認(笑)


はぁ~どうしようか、声かけちゃおうか。
でも、ご飯食べているのに失礼だよな。

と散々迷いつつ、きっと握手してもらえるよ?とか
お店の方が言うモンだから、突撃しちゃいました。

自分、なんで こんなに緊張してんの(笑)


二人と握手して(5月5日の千葉戦の何日か前だったので)、
「今度の千葉戦も、当然応援に行くので頑張って下さい!」って趣旨のこと伝えました。

武田君には「動物園※見てます」って言えば良かったな。そこまでは伝えられず(※動物園=武田選手のブログ「武田動物園」のこと)。


ずうずうしいことに、ダメ元で写真をお願いしたけれど、それは、やんわりと断られちゃった。ですよねー。

プライベートでご飯食べているのに、ほんとゴメンなさい。
そして、ありがとうございました~。


その日の昼食で、何食べているのかもチェックしちゃったけれど、
お2人の個人情報に当たるので伏せておきます(笑)


えだーむらーたくーまー

ちなみに、枝村選手は、その後に控えた千葉戦で、
貴重な同点ゴールを決めたのだった。

ウハハ。


※おしらせ※
ヨンセン選手が表紙の「エスパルスニュース2009年6月号vol.133」に、この間このブログでも紹介した「マハラジャ・ダイニング」が載ってました。このお店は、伊東輝悦選手もお気に入りなんだとか。


【感想】★★★☆☆

味〇/雰囲気〇/値段△/1人〇/デート×/家族〇/仲間〇/お食事会△

個人的には、蕎麦よりも、カツ丼がオススメ。
ぽんすけ並に運が良ければ、ひょっとして・・・!?


【泉乃里】(和食・そば、カツ丼)
静岡市清水区殿沢1-1-12
054-335-7070

手打そば 京すきやき 泉乃里 (そば / 桜橋、入江岡、新清水)
★★★☆☆ 3.0


[PR]

by sbpqj956 | 2009-05-31 16:27 | 清水駅前・郊外

マハラジャ ダイニング(静岡市駿河区池田)※エスパ×グルメ   

【マハラジャ ダイニング】

静岡市駿河区池田405
054-265-4000

※↓追記↓※
エスパルスニュース(エスパ後援会で毎月送られてくるアレ)で、このお店が紹介されました。

ヨンセン選手が表紙の「エスパルスニュース2009年6月号vol.133」です。このお店は、伊東輝悦選手もお気に入りなんだとか。

エスパニュースは、会員じゃなくても、エスパルス・ドリームハウスなどで購入できます(在庫があれば)。
※↑ココまで↑※


a0120344_2359404.jpg
前から気になっていた このお店。ついに行ってきました。

県道407号線。南幹線というのか、テレ静通りというのか、旧?カネボウ通りというのか。私には、その境が 未だに良く分かりませんが、あの通り沿いです。

草薙から東静岡方面に向かって、テレ静を通り越した先。隣にある牛丼の松屋の看板がデカイので、これを目印にすると分かりやすいです。ただ、松屋の一軒手前ですので、通り越さないように注意。反対車線(静岡→草薙方向)側からは、やや入りにくいと思います。

a0120344_014291.jpg

店員さんもインドの方でした。日本語は堪能。


Aセット ¥1575-
Bセット ¥1365-

カレーの種類がいくつかあって、選択できます。
ナンか、ライスかも選択できます。

AとBの差は、サブジ(インドの野菜料理)が付いているか。


今回は、「キーママタールカレー(羊のひき肉カレー)」のAセット。
スープ・サラダ・ナン・マサラティ付き。


サブジは、野菜にスパイスを効かせながら蒸煮 or 炒め煮した料理全般のことらしいです。
このお店では「ジャガイモとナスのサブジ」でした。野菜は季節によって違うのかもしれません。

マサラティは、インドの紅茶。これがどういうモノかは、後ろの方に書いています。

a0120344_003032.jpg

店内には、ヒンドゥの神様の置物など、インドっぽいものがたくさん。
そして、インドの歌謡曲が流れていて、異国ムードを演出してくれています。

a0120344_044295.jpg

まずやってきた前菜。

a0120344_082795.jpg

これがサブジですね。スパイスが効いています。
ターメリック以外に、何の香辛料が使われているのかは分かりませんが、すでに結構辛いです。

a0120344_094527.jpg

スープ。ココナッツミルクではなく、生クリームで味を整えているようです。これにも、スパイスが入っているみたい。辛味はそれほどないので、「舌休め」「舌冷やし」にちょうど良い感じです。

今まで食べたことがないモノばかりの上、語彙が足りず、なんとも形容しがたいのです・・。


a0120344_09235.jpg

どかーん。
両手を広げたよりも、ずっとデカイ。
こんな大きいの食べられるのかなぁ。


a0120344_0115469.jpg

そして、メインのキーマカレー。金属のプレートで出てきました。
後で知ったことですが、インドでは「金属の食器=高貴で清浄なモノ」という考え方があるそうです。


さっそくナンを ちぎりながら・・・う~ん、辛ウマ!!

a0120344_0123559.jpg

ナンってのは、うす~く広げて作るらしく、厚みはそれ程ありません。

これは行けそうとパクパク食べていって気が付きました。


ナンは、あっという間に半分くらいになっているのに、カレーは4割くらいしか減っていないよ。このペースだと、最後カレーが余って、ヒーヒーになるじゃないか!

以降、ナン消費のペース配分を計算しながらの食事に。
そのペースで食べると、やっぱり辛いわ~(※ 普段の市販カレールーで中辛の人)。

水と初めに出されたスープでヒーヒーを紛らわそう。


そんなトコロを見計らってか、マサラティ(インドの紅茶)が出てきました。
a0120344_0145888.jpg

インドの紅茶と言えばチャイですね。詳しい淹れ方は知りませんが、たぶん細かいお茶葉を使って出したミルク・ティ。
通常、チャイというのは、砂糖たっぷりで、私たちの考えるお茶よりは、スイーツに近いようです。
それに、さらに香辛料(マサラ)を加えたのがマサラチャイ。
ココでのお茶は、甘いモノというよりは、日本人のイメージするお茶に近くしてあるということで、「マサラチャイ」ではなく、敢えて「マサラティ」と呼んでいるのかもしれません。

その代わり、ご覧の通り、スティックシュガー2本付き(笑)
本来の「チャイ」に近い感じでいただきたい方は、全部入れちゃいましょう。ぽんすけも、2本投入。


初めの1口、2口は、何も感じません。
だって、口の中が辛いんだもん。

3口目くらいから、ようやくお茶の風味を感じました。おいし。
ここまで散々スパイシーなモノを食べてきたので、
チャイにスパイスが効いているのか、もはや分かりませんでした。

a0120344_0152216.jpg

でかかったナンも、スッカラカンのペローリ、ごちそうさま。


異国の料理というのは、その国についても興味が持てて、楽しいですね~。一口にインドと言っても、地方によってまた違うみたいです。他のインド料理も食べてみたいなぁ。



ちなみに、最後にちょっとだけ聞いたところでは、
やはり日本人向けに多少スパイスを控えめにしているそうです。

本場インドでは、もっとスパイスを効かせるんですって。
ってか、すでに結構辛目な感じがしたけど!?
そんなに辛くしたら、もはや何も感じなくなりそうな予感。

逆にインドの方に和食を食べさせたら、薄味過ぎて何も感じないのだろうか・・?う~ん、店員さんに聞いてみたい(笑)

一応、現地レベルにすることもできるらしいですよ。
辛党の方は、是非チャレンジして下さいね~。
私は、日本人向けで良いですが・・。



【感想】★★★★☆

味〇/雰囲気〇/値段〇/1人△/デート〇/家族△/仲間〇/お食事会×

異国系は、いつもと違って楽しい!!
評価の「お食事会」は、仕事関係での食事などを想定していますので。

【マハラジャ ダイニング】
静岡市駿河区池田405
054-265-4000

マハラジャ ダイニング (インドカレー / 古庄、東静岡、県総合運動場)
★★★★ 4.0


[PR]

by sbpqj956 | 2009-04-10 00:27 | 静岡郊外・駿河区

キッチンたうち(静岡市駿河区曲金)※オレンジバンド   

【キッチンたうち】(和食・とんかつ)

静岡市駿河区曲金6-2-31
054-282-0931

ふ~。エスパルス、ようやくリーグ戦初勝利。
CKをヨンセンが折り返し、青山がうっすら触って、最後は岡ちゃんがしっかりヘッドでゲット。

スロースタートがすっかり恒例になってしまったエスパですが、コツコツ勝ち点を積み上げていこう!


さて、キッチンたうちは、そんなエスパルスのオレンジバンドキャンペーンで存在を知り、行ってみました。
このお店での特典は「ウーロン茶1杯サービスです」※2009年2月~2010年1月まで。それ以降は変更の可能性も。

エスパルスのオレンジバンド・キャンペーンについては、コチラ。


天神の湯の通りを挟んだ向かい側です。
店内には、まずカウンター席があり、左手にお座敷もありました。

家庭的な雰囲気。「since1969」だそうです。創業して、もう40年にもなるんですね。東京ヴェルディみたいですね。


接客の年配の女性は、創業者の奥様でしょうか?
上品なお婆ちゃんといった感じでしたが、「いらっしゃいませ」という声が若くて、とっても張りがあるのが印象的でした。お婆ちゃんなんて書いたら失礼な年齢だったのかもしれません。


「(ロース)とんかつ定食 ¥1480-」を選択。


ひれかつ定食は200円増し。もう少しお金を出せば、"上"のとんかつもありました。
値段的には少し高めな気もしたけれど、まぁこんなもんかな。


そして、ココでオレンジバンドの登場です。
ちょっと恥ずかしかったけれど取り出して、オレンジバンドのお店ですよね・・?っと。

と、ここでハプニングが。
この話が通じない。

あれ~。

勝手に想像しますと、きっと、今は息子(娘)夫婦がメインでお店を取り仕切っていて、オレンジバンド協賛も、若夫婦のアイデアとか、そんな感じでしょうかねぇ。で、お母様はよく分かっていなかったと。


何故か、ぽんすけが協賛について教えるという不思議な状況に。
客観的にも滑稽な状態、むしろ、なんだか楽しくなってきました。


「ホラ。この一覧表にある通り、コチラのお店ではウーロン茶がサービスになるそうですよ」

って、どんだけ ウーロン茶が飲みたい客だ(笑)


あの、違いますよ?

「エスパルスに協賛 → それ経由でお客さんが来た → 良かったね → 協賛の輪が拡がる」ってなったら、良いでしょう?
誰も損をする人がいないという幸せ。その為にも、オレンジバンドで来たよと主張しておきたかった。

別に、そんなウーロン茶が飲みたくて仕方がなかったわけじゃありませんよ?

a0120344_2027944.jpg
ウーロン茶ゲット。やったね。

お肉は、創業当初から静岡産にこだわっているそうです。
ずっと前に紹介したニースも静岡産ポークでしたが、「静岡豚」って、結構有名なのでしょうか?
a0120344_202740100.jpg

そして、(ロース)とんかつ定食。
ぱっと見た感じ、量的にはノーマルくらいかな?
ごはんと味噌汁と漬物。お肉の後ろ側に隠れていますが、キャベツと、マカロニサラダも付いています。

そして、水とお茶と、ゲットしたウーロン茶。飲み物盛りだくさん(笑)
どうせなら、定食100円引きとかの方が嬉しい気もしますが、タダだから文句は言えませんね。
a0120344_20535622.jpg

まずはソース付けずに食べてみました。
衣がサクッ。ジューシーでお肉やわらか~。

40年間ずっと静岡のお肉を使って、ずっとやってきたというだけあって、安心感というか、外れがない感じがします。

今回は、ロースのとんかつをチョイスしたので、当然脂身が多め。
赤身の部分はそのままでも充分おいしいのですが、さすがに脂身まで含めると、ソースは付けた方がオイシイ。

これなら、ごはん軽くいけちゃいますね~。
おかわり可能かは確認しませんでしたが、たくさん食べる方なら2杯いけそう。

a0120344_20305996.jpg

今回、脂身の割合は、こんな感じ。
ロース派の方にとっては、たまらないのではないでしょうか。

しかし、私は、どちらかと言うとヒレカツ派のようです。
後半、ロースの脂身がちょっぴりシンドクなってしまいました。
今度は、やっぱりヒレカツを試してみようかな。
この部分は、本当に好みの問題だと思います。



はぁ~お腹いっぱい。

このあと車運転するのがダルイ・・。
ゴロゴロしたい・・。

天神の湯で一休みして帰るかなぁ。



ちなみに、私がオレンジバンド使用者第1号だったみたいです。
次からは、たぶん話が通じると思うので、お持ちの方は使ってみてください(笑)



【感想】★★★☆☆

味〇/雰囲気〇/値段△/1人◎/デート△/家族〇/仲間〇/お食事会×

老舗とんかつ屋さんとしての、安定感。


このお店は、彩季堂さんの「静岡始めました」でも紹介されています。
興味をお持ちの方は、合わせてご覧くださいね。

【キッチンたうち】
静岡市駿河区曲金6-2-31
054-282-0931

キッチンたうち (とんかつ / 柚木)
★★★☆☆ 3.0


[PR]

by sbpqj956 | 2009-04-05 20:43

【エスパ×グルメ】オレンジバンドってご存知ですか?   

先日の名古屋グランパスとの試合は、結果を見れば惨敗の1-3。

これはエスパの流れかも?という時間帯に、スピード感のある攻撃であっという間にズタボロにされて失点×2。シクシク・・。
日本代表でもある岡ちゃんの素晴らしいダイビングヘッドで詰め寄るも、最後の最後に相手にPK取られて終了。岩下さん、あなたがすぐに精神的にブキ切れしちゃうのが心配だよ。これは前々からの懸案事項だけど・・。

ということで、今回はエスパルス関連の宣伝(?)ですが、このブログのテーマでもある静岡市内での外食・グルメに関わる話題でもあります。

エスパルスのシーズンチケット買ったら「オレンジバンド」なるモノが付いてきていました。

a0120344_18333181.jpg

写真だとよく分かりませんが「Ⅰ♥S-PULSE」と書いてあって、エスパのロゴやパルちゃんの絵が入っています。

そういえば、去年もこのバンド付いてきてました。
そして、全く使わず 放置していました。すでに行方不明。

エスパルス主導で「オレンジバンド・キャンペーン」ってのをやっているそうで、それに協賛しているお店に このバンドを持って行くと、◎%割引とか、ドリンク1杯無料、デザート1品付きなど、+αのサービスを受けられるというモノ。

※お店によって、サービス内容が違います。
※2009年2月~2010年1月まで。それ以降、協賛店やサービス内容が変わります。


協賛店には、地元の飲食店・博物館・ボウリング場・レンタカー・ホテルなど、色々ありますが、ココでは当然のことながら「飲食店」で使ってみますよ~。
コレ、なんとも私向けのキャンペーンじゃないですか。

しかも、前から気になっていたお店の中の何件かが、既に協賛店になっていることを確認したので、これらのお店には絶対に行きます。さっそくオレンジバンドを使ってみよう。それ以外にも、面白そうなお店があったので、機会をみて、そのうち足を運んでみます。


あまり書くと、本格的に宣伝っぽくなるので、これくらいにしておきますが、個人的には、こういう地元向けキャンペーン好きです。それなりに盛り上がって協賛の輪が拡がれば、誰も損をする人いないよね?

少なくとも私は、得する一方です(笑)


ちなみに、少し前に紹介した「あし家」も、オレンジバンド協賛店だったらしい。3,000円以上食べれば、500円割引だとか。これ、結構大きいですね。

今のところ、協賛店には居酒屋が多い(ぽんすけは、あまり行かない)ので、ココでの紹介は限られてしまいますが、居酒屋を利用することが多い方や、飲み会を企画するときに利用してみてはいかがでしょうか。


シーズンチケット買った方は、チケットに同封されて付いてきたはず。そうでない方は、エスパルス・ドリームハウスで500円で売っているらしいです。よっぽど居酒屋だのボーリング場だのに行く機会が多くなければ、わざわざ買うこともないと思うけれど。
というか、シーチケ買って持っている人、周りに1人くらいはいませんか?

どんなお店が協賛しているのかの一覧は、ドリームハウスに行けば もらえるかな?スタジアムで配っていることもあります。去年の協賛店情報はネット上(エスパ公式HP)にアップされていますが、今年の情報は、まだ上がっていません。前より、かなり増えたのは確かです。


実際に使ってみたら、どんな感じだったか、またレポートします。


オレンジバンドに関わらず、街中グルメで、清水エスパルスに何らかの関係があるお店は「エスパ×グルメ」のタグを付けることにします。
エスパ関連でこのブログに辿り着いた方は、今後「スタジアムグルメ」「エスパ×グルメ」のタグにご注目下さい。
[PR]

by sbpqj956 | 2009-03-25 18:46 | おしらせ

あし家(静岡市清水区駒越中)※オレンジバンド   

【あし家】居酒屋
静岡県静岡市清水区駒越中2-14-2
054-336-2131

日本平のふもとの通り沿い、駒越交番の近くです。

a0120344_0474722.jpg

ドライブがてら、良いお店ないかな~と思って車を流しているときに発見。
和食系っぽい雰囲気で「Restaurant」という文字が見えたから、ま、1人でも良いかな~と思って入ってみました。外からだと、中の様子がよく分からなかったので。

で、店内に入ると・・普通に居酒屋。

「(奥にいるグループの)お連れ様ですか?」とか聞かれちゃうし、1人で入る店じゃなかったかも~。失敗 ><
予備知識なしの飛び込み入店は、やっぱり危険でしょうか・・。

「今度の飲み会の場所探してるんです。アハハハ~」とかウソ言ってごまかすことも可能でしたが、既に席に案内されてしまったので、居直る覚悟を決めました。車でお酒も飲めないのにね・・(お酒自体、元々ダメですが)。


カウンター席もあるから、一応1人でも可。
常連でもなく、酒も飲まずで1人は、あまりいないと思うけれど。

卵たっぷりチャーハン(ハーフ) ¥400-
a0120344_0483016.jpg

チャーハンは、"たっぷり"と言うほどには卵が多い様に思えませんでしたが、具沢山。写真に見える赤い具は、カニ。中華料理屋のチャーハンではなく、家庭で作るモノに近い感じです。

鶏ハツ元の串焼き ¥300-
a0120344_049944.jpg


とり皮 ¥300-
a0120344_0493895.jpg

焼き鳥の種類も多い。
創作料理っぽいメニューもたくさんあったので、仲間内でワイワイ食べるには手頃な感じでした。


一般的な居酒屋です。黒はんぺんのフライなど、静岡の味もあり。
日本平周辺(清水側)には、この手のお店があまりない(※私が知らない)ので、日本平・久能方面で遊んだ後、お座敷でおしゃべりしながらくつろぎたいときに使えそう。

通りに面していているので、場所は分かりやすいです。


【感想】★★☆☆☆

味〇/雰囲気〇/値段△/1人×/デート△/家族◎/仲間◎/お食事会×

普通の居酒屋さん。
立地的に、日本平スタジアムでサッカー(ナイトゲーム)を観戦した後に、おしゃべりしながらくつろぐには良さそうだけれども、そういう日は混むのかな?


追記:オレンジバンド・キャンペーン協賛店とのことで、オレンジバンドを持って行って、3000円以上食べると、500円引きらしいです。


【あし家】
静岡県静岡市清水区駒越中2-14-2
054-336-2131

[PR]

by sbpqj956 | 2009-03-05 00:56 | 清水駅前・郊外