あまから亭(静岡市葵区両替町)   

【あまから亭】洋食・カレー

静岡市葵区両替町2-4-20 玄南ビル1階
054-255-1345
a0120344_23562224.jpg

呉服町通りから1本入った場所にあります。
「since 1979」ということで、今年でちょうど30年の歴史があるんですね。

a0120344_2356485.jpg


全てカウンター席で、1人で来ているお客さんがほとんど。


最も安いポークカレーは¥650-

カツ、コロッケ、ベーコンエッグカレーも、¥850-前後。
最も高いハンバーグカレーでも¥1000-と、全体的に手頃な印象。


とりあえず基本は・・・と何も乗っていないポークカレーを頼んでみました。
どうやら他のカレーも、これをベースにトッピングというスタイルみたいです。なんだ、それならトッピングしてみれば良かった。


a0120344_23572829.jpg

辛さは、中くらい。カレーのみを口に含むと辛いかな?というくらい。
どうやら、辛さ調節はできない様子。

家庭のカレーに近いというか、昔ながらの"日本のカレーライス"を王道で行った感じです。

しっかりと煮込まれています。
赤い小さな粒々がありますが、溶け込んでいて、はっきりとは分かりません。ニンジンかなぁ。
ジャガイモゴロリ。ポークゴロリ。


a0120344_23574221.jpg

豚のブロック肉。こういうお肉も家庭的ですね。
これは、かな~り軟らかでした。

自分でカレー作るときは、こういうカレー・シチュー用のブロック肉は、グラム単位で見ると割高になるので、あまり使わないなぁ。でも、やわらかくて味が良く染みこむから、やっぱりおいしいんですよね。



量を増やしたい人向けに「中盛り¥150-増」「大盛り¥300-増」がありました。

たまたま近くにいたお客さんが「大盛り」を頼んでいたので、その様子を横目で見ていましたが、あらかじめご飯の量を見せてくれるようです。

「大盛りだとこんなモンだけど良い?」とお店のオジサン。

これがまた、モノスゴイ量です。元々の大食いで、しかも、相当お腹空いた状態じゃないと・・。
ちなみに、そのお客さんは、思い切り盛られた大量のご飯に怖気づいたらしく、中盛りに変更していました。
いや、それは仕方ないって。実際のところ、中盛りでも結構な量に見えましたよ?


数人のお客さんがいましたが、皆さん、お店に置いてある雑誌や、自分で持ってきた文庫本などを読みながら、自分の世界に入っています。カレーを食べながら雑誌を読み、食べ終わった後も、しばらく、キリの良いところまで読んでからから席を立つ。

ほとんど全ての方が、そんな行動パターンを取っていました。

「本読みながら食べたら行儀が悪い」とか、そんなこと言う方が野暮。人の目も気にする必要なし。そんな感じのお店です。
でも、本をカレーで汚さないように気をつけてね(笑)

女性1人でも、別に良いと思いますが、ラーメン屋に1人で入るの無理という方には、難しいかもしれません。
もっとも私が立ち寄ったのは、帰りがけのサラリーマンが多い、平日の18時台でしたので、ランチタイムでは、また雰囲気や客層が違うのかも。


【感想】★★★☆☆

味〇/雰囲気〇/値段〇/1人◎/デート×/家族△/仲間〇/お食事会×

手頃なカレーライス。帰りがけに1杯のラーメン・・ではなくカレーを食べたい気分のときに。
日曜日はお休みらしいので注意。

【あまから亭】
静岡市葵区両替町2-4-20 玄南ビル1階
054-255-1345


あまから亭 (カレーライス / 新静岡)
★★★☆☆ 3.0


[PR]

by sbpqj956 | 2009-03-23 00:11 | 静岡・駅周辺

<< 【エスパ×グルメ】オレンジバン... 全体マップを設定。 >>