実文(静岡市清水区八坂東)   

【実文】(和食・そば)
静岡市清水区八坂東2丁目1-27
054-364-6600

清水ICからも近い、大きなお蕎麦屋さんです。実文は、みのぶん と読みます。
大きな看板が出ているので分かりやすく、入りやすい。駐車場もかなり広いのが特徴です。

a0120344_21363279.jpg

で、入店。
バイト?お弟子さん?っぽい子が、オーダー取りに行ったりしています。

うむ・・・。

明らかに、店員さんの目に入っていると思うんですけど・・放置?
勝手に、適当な席に座っちゃって良いのかな?
突っ立っていても仕方がないので、自分から「ココ座って良いですか?」と声を掛けてしまいました。

テーブル席の他に、お座敷になっている席もあり。
奥のほうには、別室もあるようで、子供の声が聞こえてきました。
店員さんは、あちらに気を取られているのかな・・?

他のテーブルの方々も含めて、オーダーからの待ち時間は少ない印象です。


もり ¥600-


a0120344_2137571.jpg

つゆは、濃い薄いで言えば、薄口。というか甘め。
だしのうまみは出ています。

そば湯で割らなくても、そのまま飲めてしまいそう。
静岡の蕎麦屋さんは、全体的に醤油の割合が少なめな印象ですが、ココはそれが特に際立っています。
塩分摂取の都合上は良いかもしれません。


やや黒目のそば。表面の黒い斑点なし。

ずぞぞぞ~っ
ずぞぞぞ~っ



コシは特に強くありません。

ずぞぞぞ~っ
ずぞぞぞ~っ



お蕎麦は、香りもあります。


しかし、しかし。

なんだか、割箸の木の匂いが強いです。
言いにくいことをはっきり言ってしまえば、安っぽいと言うか。
せっかくの蕎麦の香りを、この割箸の匂いが殺してしまっているんです。

う~ん、実にもったいない。

そんな高級な箸である必要はないけれど、
蕎麦に、香りを楽しむという側面がある以上、ココにはもう少しこだわって欲しかったな・・。


a0120344_21372382.jpg

ずぞぞぞ~っ


蕎麦湯は、頃合を見計らって出してもらえるのかな?


ずぞ。


ぞ。


いや、食べ終わっても出てきません。
店員さんは大勢いるようでしたが、そもそも頼まないと出ないお店なのでしょうか。ことさら混雑しているようには見えなかったけれど。

正直な話、学生のバイトっぽい店員さんが、右も左も分からない状態で接客しているように見えました。入りたてだったのかもしれませんが、それなら他の店員さんがフォローしてあげないと・・。
蕎麦湯は言われてから出すというお店の方針なのか、店員さんの気が回らなかっただけなのか、不明です。

そのまま帰ろうかと迷いましたが、やはり、そば湯はいただきたかったので、結局自分から頼んでしまいました。

元々、そのまま飲めそうなくらいの薄口つゆなので、そば湯は少しでも味は充分なのですが、それだとぬるい。かと言って、湯を注ぎ過ぎると、ますます薄くなってしまいます。
薄いつゆや、そば湯onlyに、わさびを加えていただくのも悪くはないのですが、自分好みのフィニッシュを楽しむには、なかなか難しいつゆでした。


【感想】★★☆☆☆

味△/雰囲気△/値段△/1人〇/デート×/家族◎/仲間〇/お食事会×

蕎麦好きが、蕎麦を食べたい!という時の選択肢としては、物足りないかも。

車で、家族で、というときには、良さそうです。
おそらく数人分のそばが大盛りで来ると思われる、家族蕎麦というメニューがあります。
子供がいても大丈夫そうなので、家族みんなで食べたい時に いかがでしょうか。

【実文】
静岡市清水区八坂東2丁目1-27
054-364-6600

実文 (そば / 清水、新清水、入江岡)
★★☆☆☆ 2.0


[PR]

by sbpqj956 | 2009-03-16 21:53 | 清水駅前・郊外

<< クック・ドール(静岡市駿河区東新田) 日本平・スタジアムグルメ 【しおや】 >>